虫歯・歯周病の原因菌である、歯や歯茎の間に付着したプラークや歯石の除去を行います

予防歯科のメリット

歯科医院での予防処置を定期的に受けることで、口腔内環境を健やかな状態に維持でき、虫歯や歯周病の発症を防げます。「多忙なため、しっかりブラッシングができている自信がない」という方にも、予防に関する適切な指導を行います。

歯科材料

定期検診で口腔内をチェックすることで、自覚症状のない初期段階の虫歯や歯周病を発見できるケースがあります。早めに治療すれば通院回数も少なくすみ、金銭的な負担も軽くなります。

 

予防処置としてクリーニングを受けることで、ブラッシングでは取りきれないプラーク(歯垢)をきれいに取りのぞくことができ、爽快感を得られます。口腔内の汚れを取れるため、口臭も軽減。コーヒーやワインなどによる軽度の着色汚れも取りのぞけます。

ハンドピース

PMTCとその効果

ブラッシング指導による患者様に合った磨き方は、虫歯や歯周病へのリスクを減らすことはできますが、毎日どんなに丁寧に歯磨きをしても、歯と歯の隙間や歯茎の境目など、完璧に汚れを取り除くことはできません。これらの通常落としきれない汚れを、クリーニングペーストと専用の機器を使用し、効果的に取り除きます。

 

虫歯の予防
虫歯の原因であるバイオフィルムを除去することができます。

 

歯周病の予防
歯周ポケット内の洗浄により、歯肉の炎症を改善し、歯周病を予防します。

 

審美性が向上
タバコやコーヒーなど、生活習慣による歯の着色を落とすことができます。
歯面がツルツルして、光沢感、爽快感が得られます。

 

口臭の予防
口臭の原因である歯周病の予防・改善により、口臭予防につながります。

 

Comments are closed.