歯質を強化する作用があるフッ素を歯の表面に塗布する処置です

虫歯や歯周病などのお口のトラブルは、毎日のブラッシングなどによるセルフケアと定期的な歯科医院でのプロフェッショナルケアによって予防することができます。これらの病気にかかってしまった場合は、発見や治療が早ければ早いほど歯や口腔内へのダメージを抑えることが可能です。

歯科用ユニット

染め出し

いつも通りにブラッシングしていただいたあと、プラークだけを赤く染め出す液をお口に含んでいただきます。これによって磨き残し部分が視覚化されるので、ブラッシングのクセが患者様自身にもはっきりおわかりいただけます。

 

ブラッシング指導

染め出しの結果をふまえて、患者様のお口の状態に合わせた効果的なブラッシング方法を指導します。歯ブラシの当て方や角度、強さなどをお教えしますので、毎日の正しいブラッシングにお役立てください。

マイクロスコープ 歯科

フッ素塗布

歯質を強化する作用があるフッ素を歯の表面に塗布する処置です。歯の再石灰化を促すことが期待でき、定期的に処置を行うことで虫歯になりにくい口腔内環境の維持につながります。

 

PMTC

歯科医院で専用機器を使って行う専門的な歯のクリーニングのことです。毎日のブラッシングでは落としきれない汚れを徹底的にきれいにすることができるので、お口のトラブル予防や口臭予防、軽い色素沈着の除去も期待できます。

 

定期検診

定期検診では担当歯科衛生士が口腔内を総合的にチェックし、歯のクリーニングを行います。いつも同じ衛生士が行いますので患者様のお口のちょっとした変化も見逃しません。定期的に検診を受けていただくことで、虫歯や歯周病になっても早期発見・早期治療につなげることができます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *