歯周病の治療は、原因である細菌・バイオフィルムを除去することから始まります。

歯に付着した歯垢や歯石から細菌が繁殖し、歯肉に炎症を起こす病気です。日本人の約8割が罹患しているといわれ、進行すると歯を支える歯槽骨を溶かして歯が抜け落ちることもあります。虫歯と歯周病は全くの別物なので、特に「虫歯になったことは1度もないから歯医者に行ったことはない」という方は要注意です。

歯科材料 通販

歯周病は自覚症状がないまま進行するのが特徴なので、歯がぐらついてきたなどの異変を感じたときには、重度の歯周病になっている可能性が高いです。また歯周病菌が血液を介して全身を巡ることにより、糖尿病や心疾患などの全身疾患の要因にもなるといわれています。

ポータブルレントゲン

歯周病の治療は、原因である細菌・バイオフィルムを除去することから始まります。
まずは、歯周組織を徹底的に清潔な状態にし、歯周病の改善・予防を目指す治療が歯周病の基本治療です。

 

PMTC(歯のクリーニング)

PMTCは、歯科医院で専用の機器で行う歯や歯周ポケットなどのクリーニングのことです。歯磨きなどでは落とせない歯石、バイオフィルムの除去、タバコのヤニや茶渋など歯の着色を除去することができます。虫歯と歯周病予防になるだけでなく、清潔で爽快なお口の環境を保つことができ、口臭予防にもつながります。

 

スケーリング

専用の器具を使って、プラークや強固に付着した歯石、バイオフィルムを取り除きます。
スケーリング後は、お口の中がスッキリとして気持ちいいですよ。

 

ルートプレーニング

歯周ポケット内や歯茎に隠れているプラーク、歯石や汚染されたセメント質、象牙質などを除去し、歯根面を滑らかに仕上げます。歯根面が歯石などで凸凹になっていると、虫歯や歯周病の原因となります。滑らかにすることで再付着を防ぐことができます。

 

 

歯周病は細菌による感染症です。

そのため予防するには、お口の中で細菌を繁殖させないようクリーンに保つことが第一となります。患者様ご自身が毎日正しいブラッシング・口腔ケアを行うのはもちろん、定期的に歯科医院に通ってメンテナンスを受けることも大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *