歯はお口全体に大きな役割を果たしています。

歯の役割として最初に思い浮かぶのは、「食べ物を噛むこと」ですね。でも歯には噛むこと以外にもさまざまな役割があります。噛みごたえのあるものを食べるとおいしく感じられます。「おいしく食べる」という点で歯は重要です。また、噛んだときの違和感によって、口腔内への異物の混入を見つけてくれます。歯はお口全体に大きな役割を果たしています。

 

きれいな歯並びでなければ、正しく発音することも難しいのです。また歯並びが美しいと、顔全体のバランスが整い、表情も豊かになります。全身に力を入れて瞬発的な力を発揮するときにも、歯をぐっと噛みしめる力が必要です。歯をなくしてしまってからその重要性に気づくことのないように、ふだんからお口の健康予防に心がけましょう。

ハンドピース

予防歯科のメリット

虫歯や歯周病に気付いてから治療をするよりも、歯科医院を定期的に受診して予防歯科を行う方があらゆるメリットがあります。その主な例は次の通りです。

虫歯や歯周病などのお口のトラブルを未然に防ぐことができる

虫歯や歯周病を早期発見・早期治療ができる

早期治療ができるため、治療の痛みや負担が軽減できる

年齢を重ねても、自分の歯を残すことができる

生涯にわたる医療費の削減に繋がる

虫歯を予防するためには「フッ素加工」「シーラント」「PMTC」などの方法があります。

http://minaminami.soreccha.jp/

歯石の除去

歯の表面に付着している細菌のかたまり(歯垢)にカルシウムが沈着すると、“歯石”と呼ばれる石のようなものになります。この“歯石”や歯垢は、むし歯や歯周病の原因となります。また、歯石は毎日の歯磨きだけでは取り除けません。そこで、専用の機械などを使ってこれらの歯垢や歯石を除去します。さらに、歯の表面をなめらかにして汚れを付きにくくすることで、むし歯や歯周病が予防できます。

オートクレープ

PMTC(専門的な歯のクリーニング)

PMTCとは、プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニングの略で、専門家による特殊な器具を用いた歯のクリーニングのことです。

むし歯や歯周病を引き起こす細菌のかたまりを取り除きます。

歯の表面に付着した汚れや着色も除去し、きれいな歯にします。

フッ素入りペーストを使ったケアで、歯を強化します。

 

歯ブラシの指導

自分ではきちんと磨いているつもりでも、実際には磨き残しが多い歯磨き。その原因は、歯ブラシの使い方にあります。そこで、専門家である歯科衛生士が、お一人おひとりに適した歯ブラシの使い方をアドバイスいたします。

Comments are closed.