健康な毎日を過ごしていただきたいから予防に力を入れています

むし歯と歯周病は、進行すれば歯を失う原因となります。歯を失えば食べ物もおいしく食べられなくなりますし、話す時も不自由です。また、近年では歯周病菌が身体の病気に大きく影響していることも判明し、歯周病学会からもその内容が発表されています。逆を言えば、お口の健康を守ればそれらの症状も防げるということです。

生体情報モニター

歯科医療の先進国であるスウェーデンでは、70歳になっても、平均して20本の健康な歯を維持しているそうです。それに比べ、日本の70歳における平均残存歯数はなんと「8本」。この差は、歯科治療に対する考え方が異なっているからなのです。

歯石とは

歯みがきで取り除けなかった歯の汚れが、唾液に含まれるミネラル分と結合すると硬くなり、やがて歯石に変化していきます。歯と歯ぐきの境目や、歯と歯の間にできた歯石は、ご家庭ではなかなか取り除くことができません。

 

歯垢(しこう)とは

歯の表面などに付く、白くてネバネバした汚れです。お口の中に残った食べ物ではなく、細菌の塊であることにご注意ください。1ミリグラムの歯垢に対し、数億もの細菌が活性化しているといわれています。

 

歯磨き指導(TBI)

者さまの口腔内を観察することで、歯磨きのクセがわかります。虫歯や歯周病の予防には毎日の適切な歯磨きが欠かせないため、患者さまに合った効果的な正しい歯磨きを指導します。

パルスオキシメーター

PMTC

歯科医院で専用器具を使って行う歯のクリーニングです。毎日のセルフケアでは落としきれない歯垢や歯石を除去できるので、虫歯や歯周病の予防に大きな効果が得られます。また、軽度の着色汚れの改善や口臭予防も期待できます。